注目ポイントはここ!賃貸住宅を選ぶときの注目ポイント


間取りに注目して選ぶ

賃貸住宅を選ぶときに注目しておきたいポイントが間取りではないでしょうか。間取りは家族構成によって変わってくるでしょう。今の状況に合った間取りを決めておいて、その間取りよりも狭い賃貸住宅は省くという作業が必要になります。例えば一人暮らしをする場合には、それほど大きなスペースは必要ありませんよね。特に仕事やアルバイト、学業などで外出することが多い場合には食事と睡眠が取れれば狭くても問題ありません。そのような状況を考えると、ワンルームか1K、もしくは1DK程度の間取りで十分生活ができるでしょう。

ファミリーの場合は家族の人数によって選択する間取りが変わります。4人家族の場合は夫婦部屋と子供部屋が確保できる広さが理想なので、2LDKや3LDKの賃貸住宅を選ぶのが効果的です。子どもが小さい場合は走り回ることもあるので、リビングルームは広い方が良いと言えます。4人家族で子どもが大きくなったら、別の物件に移り住むことを考えている場合は2LDKの賃貸住宅でも問題ありません。子どもが大きくなっても、その場所から移住する可能性が低いという場合は予め3LDKの賃貸住宅を選んでおく方が良いでしょう。3LDKでスタートすれば子どもが大きくなってもスペースが狭く感じることは少ないと考えられます。

立地で賃貸住宅を選ぶ

立地に注目して賃貸住宅を選ぶのも重要なポイントです。基本的には交通アクセスの良い立地を選択するのが良いでしょう。交通アクセスの良い場所から賃貸住宅を選んでおけば通勤や通学で苦労することが少なくなります。

小樽市は札幌市の北西に位置し、目の前には石狩湾が広がっています。小樽の賃貸は函館本線の小樽駅から札幌駅まで快速で約35分ほどで着くことから、単身者用やファミリー向けなど色々な物件が揃っています。